2022.03.31 スタッフブログ

超おすすめのLINE漫画の紹介です。

クソデカ淡水魚大好き。ねこずしです。

自分の周りの人が誰も読んでいないことに絶望したので、
この場を借りて、おすすめのLINE漫画

『潮の領域』

を宣伝させていただこうと思います

https://manga.line.me/product/periodic?id=Z0000224

LINE漫画にて、毎日無料で数話読めるはずです。

この『潮の領域』は、簡単に言うと
「魚の化け物から逃げる話」です。

自分はこの作品を全話読み終わった時に、
「見やすいウォーキングデッド」だと思いました。

ウォーキングデッドとは、ご存知の方も多いと思いますが、
有名なゾンビものの海外ドラマで、とにかく長く、重いです。

これは決して不満ではなく、”長い”というのは
純粋にそれだけ続いていて、話数が多いということです。

そして、”重い”というのは、精神が摩耗するということです。
ありとあらゆる面で、メンタルがすり減る展開が続きます。
死別・内輪もめ・痴情のもつれ・ウザキャラの登場など…
絶え間なくストレッサーが襲来します。

この2点を、『潮の領域』は
摂取しやすい濃度にまで薄めてくれています。

また、「見やすい」けど「見どころ」はしっかりあるという点が、
この作品、最大のおすすめポイントです。

全106話・2部構成で展開するストーリーなのですが、
(といっても最初の数十話を除き、ほぼ第2章です)
第2章から、個性豊かな登場キャラクターたちが、
数々の激熱展開を見せてくれます。

ネタバレ無しでお伝えしたいので、具体的な内容は言えませんが、
恐怖・感動・心情・キャラクター性などなど…
見ごたえあるシーンがたくさんある漫画でした!

LINE漫画のコメント欄には、他読者の考察コメントもあるので、
自分では気が付かなかった視点も考えることができて、
それも面白かったです。

以上の話から、もし興味が湧いた方がおりましたら、
是非読んでみてください!

自分は義足の子の『潮の領域』随一の激熱シーンと、
理想と現実が混同してる子の謝罪の言葉が好きです。
ラストもよかったなあ…

最新の記事

カテゴリー

Contact

ご質問などありましたら、
お問い合わせフォームより
お気軽にお問い合わせください。

Contact Form