2022.03.25 スタッフブログ

ハマッた昔のゲーム

こ大阪のデザイナー ブルーツリーです。

ゲーム制作会社のブログを見る人って何を見に来ているのかな?
そう自分が見に来るなら好きなゲームの話とか、この会社の人はどんな事を考えてる人達が
いるんだろうと思って見に来るかなと思い、そこで昔にハマったゲームの中の1つを軽く紹介。

「私達、絶対に信じない、この目で本当に見るまでは─」というボイスから始まる
PSソフト「トワイライトシンドローム 探索編 究明編」です。当時は心霊話とかが好きで、
発売前から体験版を店頭でプレイして面白いと思い購入したのがきっかけです。

学生が悪ふざけで心霊スポットめぐりをして、呪われる可能性を高めないようにプレイをする
感じなんですけど、呪術廻戦のような退治の仕方はしませんが、学生が思いつきで行動する
ような緊張感のある展開ですのでドキドキです。

キャラクターの顔はボヤっとしか見えなく、音声も無く、テキスト文字だけ。これが妙にリ
アルに感じるんです。1章から4章まであって、操作や選択を間違えるとバッドエンドになる
んですがプレイ時間が短いのでプレイしやすく、ストーリーが興味深いので無事に解決をして
も、バッドエンドの方も気になって、何度もやり直していました。音楽も良かったです

ゲームを全て解き終わり、発売日に同時に購入していた攻略本を読みながらまた別の
見てない部分は無いかなど確認しながら再プレイしてました。

その後も色々出ていましたが、最初の探索編と究明編が一番好きですね。プレミアがついて
少し高値になっていますが、気になった人はプレイしてみてください。

最新の記事

カテゴリー

Contact

ご質問などありましたら、
お問い合わせフォームより
お気軽にお問い合わせください。

Contact Form